『キラリこの人』(市民タイムス)に掲載されました(2021年6月9日)

本日(2021年6月9日)付けの『市民タイムス』に、わたしの活動を紹介する記事を掲載していただきました。塩尻版では21面の『キラリこの人』というコーナーになります。

恥ずかしいですが、このような記事にしていただけると、やっぱり嬉しいです。

2013年に「うつリカバリーエンジン」の活動を始めてから8年以上経ちましたが、記事を読んで今までの活動を思い出し、感慨深い思いです。正直、自分の弱みや恥をさらけ出すことはつらいのですが、そのことで元気になる人がいるなら嬉しいと思い、メディアには積極的に出ています。

ここまで続けられたのは、当事者、ご家族、支援者としてミーティングに参加してくださった方々、日頃から活動を支援してくださっている方々のおかげです。そして何より、わたし側で支えてくれている妻のおかげです。

感謝の気持ちを忘れずに、これからも活動を続けていきます。これからも変わらぬご支援よろしくお願いいたします。

『市民タイムス-キラリこの人』2021年6月9日

 

市民タイムス

郷土にしっかり根を下ろした松本平で唯一の日刊地域紙として多くの皆様からご支持をいただいている市民タイムス。松本本社を中心に2支社・2支局を拠点に、松本版、安曇野版、塩尻版、東筑・北安版、木曽版の5版で地域の出来事を詳しくお伝えしています。よりきめ細やかな取材体勢を整備して読者の皆様が真に求める旬の生活情報をタイムリーにお届けしています。(ホームページより)

長野県の中信地域(松本市、安曇野市、塩尻市、大町市、東筑摩郡、木曽郡、北安曇郡)を対象エリアにして、発行している朝刊の地域新聞です。発行部数は6万6119部(2018年4月現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA