『ガレージとーく』第100回記念イベント|高森信子先生講演会終了報告 その3【講演第1部】(2022/11/27)

2022年11月27日(日)に、塩尻市市民交流センターえんぱーくにて、『ガレージとーく』第100回記念イベント|高森信子先生講演会を開催いたしました。

13:30〜15:15は、講演第1部を開催いたしました。

高森信子先生ご講演 第1部(13:30〜15:15)

 

高森信子先生 講演会|『ガレージとーく』第100回記念イベント

講演会の第1部は高森信子先生の講演でした。1時間45分という時間は、 他の講演会に比べると少し短かったと思いますが、ずっと立ったままでお話をされました。

薬で治すことができない孤立感を埋められるのが家族の力であり、現実を受け止めて、大切な人・大切な宝物だよと伝えることや、心のフィルターを取り除いて、本人の気持ち理解することの大切さをお話されました。

後半は、SST(ソーシャルスキル・トレーニング)についてでした。「SST は社会生活技能訓練と言い、受信(聞く)・処理(考える)・送信(話す) の3つの技能をさし、それを訓練して、よりよい人間関係をつくり、再発防止や、生活の質の向上をねらうものです。この3つの技能は、病気の有無に関係なく、私たちの生活に必要なものである」とお話されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA