常時SSL化は今やサイト運営に必須となっていますが、Google Chromeでは、7月24日にリリース予定の新バージョン「Chrome68」からSSLを導入していないページ全てに警告表示されるようになります。

このため、「うつリカバリーエンジン」のWebサイト(ホームページ)を、常時SSL化に対応しましたカギ今後は、頭に「https://」を冒頭に付けたURLでアクセスできますこれ↓

リンク→r https://u2recovery.org