昨日、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第5回ミーティングを行いました。晴天でしたが寒さが厳しい中、4名の新規メンバーさんが新たに参加され、うつ病の当事者はもちろん、対人恐怖症の当事者や躁うつ病をもつ人を身内にかかえるご家族の合計8名定員ぴったりの方が参加してくださいました。

最初に現在のご自身の病状や近況に触れながら自己紹介をしました。その後トークをしましたが、現在働いているが調子が悪く思うように働けない方、就職活動の真っ只中の方、復職を目指して作業所に通っている方など、仕事=働くことに関する話が多く語られました。就職活動がうまくいかないことへの不安や働いていないことへの絶望感を感じ、最近調子が悪いという方が多いように感じました。

また、ご家族の方からは当事者とどのように接するのが良いのか?、ご自身が心労やストレスを溜めてしまうことがあるという話をされ、当事者との接し方やご自身のメンタルケア、公的な支援サービスなどについて語り合いました。

今回はいろいろな立場の方が参加され、ファシリテーター(司会)のわたしは、ミーティングをうまく進められるが不安でしたが、リピーターのピアメンバーに支えられ、なんとか進めることができました。皆さんのご協力に感謝しますありがとう

今回参加された皆さん、足を運んでいただきありがとうございますまた、今回都合が悪く参加できなかった方も、ぜひ次回のミーティングへの参加をお待ちしております。

次回、第6回ミーティングは、2014年2月16日(日)を予定しています。詳細については、後日、ブログでご案内させていただきますよろしく

第5回ミーティング