『長野県ソーシャルワーカーデー』開催告知が「市民タイムス」に掲載されました(2021/07/03)

2021年7月11日に開催する『長野県ソーシャルワーカーデー』の開催告知が、本日付けの「市民タイムス」5面に掲載されました!

長野県以外にお住まいの方、ソーシャルワーカー以外の方も、参加も可能です。ぜひ、多くの方にご参加いただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。​​​​​​​

参加申込締切は、2021年7月9日(金)です。参加申込締切まで今日を含めてあと7日ですが、引き続き、ご参加をお待ちしております。

 

市民タイムス|長野県ソーシャルワーカーデー

【日時】

2021年7月11日(日) 13:15~16:30 Zoomウェビナーによるウエブ開催

【開催内容】

[講演]
13:15~ 「メンタルヘルス・自殺予防とソーシャルワーク」

○講師 福島喜代子 氏 (ルーテル学院大学総合人間学部教授)

[シンポジウム]
14:40~「コロナ禍とメンタルヘルス」

[シンポジスト]
○上條通夫 氏 (公益社団法人長野県社会福祉士会会長)

○塩原さとみ 氏 (南長野医療センター篠ノ井総合病院)
○鈴木由美子 氏 (公立大学法人長野大学社会福祉学部 准教授)
○佐藤みずき 氏 (長野県立こころの医療センター駒ヶ根)
○アドバイザー 福島喜代子 氏 (前掲)
○進行役 二宮美和 氏 (長野県精神保健福祉士協会)

【定員・参加費】

〇 定員:100名   
〇 参加費無料 どなたでもご参加いただけます

【主催】

○長野県精神保健福祉士協会
○日本ソーシャルワーク教育学校連盟関東甲信越ブロック長野県支部
○公益社団法人長野県社会福祉士会
○一般社団法人長野県医療ソーシャルワーカー協会

【後援】

○長野県
○社会福祉法人長野県社会福祉協議会
○任意団体NPOうつリカバリーエンジン

【詳細】

 長野県ソーシャルワーカーデー『ソーシャルワーカーの使命・専門性・可能性』を考えるフォーラムコロナ禍とメンタルヘルス|長野県精神保健福祉士協会 ホームページ)

◆申込方法

 申し込みフォーム|長野県精神保健福祉士協会 ホームページ
【申込締切】参加申込締切は、2021年7月9日(金)です。

◆チラシ

 ご案内チラシ(PDF:352KB)

令和3年度『ソーシャルワーカーデー』長野県精神保健福祉士協会

 

市民タイムス

郷土にしっかり根を下ろした松本平で唯一の日刊地域紙として多くの皆様からご支持をいただいている市民タイムス。松本本社を中心に2支社・2支局を拠点に、松本版、安曇野版、塩尻版、東筑・北安版、木曽版の5版で地域の出来事を詳しくお伝えしています。よりきめ細やかな取材体勢を整備して読者の皆様が真に求める旬の生活情報をタイムリーにお届けしています。(ホームページより)

長野県の中信地域(松本市、安曇野市、塩尻市、大町市、東筑摩郡、木曽郡、北安曇郡)を対象エリアにして、発行している朝刊の地域新聞です。発行部数は6万6119部(2018年4月現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA