『ガレージとーく』ミーティングへの参加を考えている方へ

いつも、『ガレージとーく』ミーティングにご参加いただき、ありがとうございます。

第1回ミーティングを開催したのは、2013年9月でしたので、もう7年目に突入し、第67回を迎えるまでになりました。ここで改めて、『ガレージとーく』に参加したいと考えている方に向けたメッセージを書いてみました。

 グループの心得

『ガレージとーく』では、「言いっぱなし、聞きっぱなし」が ミーティングのスタイルの原則です。また、参加者はあくまでも 対等平等な立場です。

※言いっぱなし、聞きっぱなしとは:何でも話し放題や意見を言ってはいけない ということではありません。個人攻撃をしない、話をしている人を妨げない、 話されたことは全部会場に置いていく、などのルールに沿って行います。

 

ピアサポートグループや当事者会は、いろいろあると思いますが、テーマトークが中心のところ、まったり交流が中心のところ、お茶やお菓子を食べながら雑談するところ…など、それぞれに特徴があります。『ガレージとーく』は、テーマトークが中心のところになります。

基本は「グループの心得」にある通りになりますが、「言いっぱなし、聞きっぱなし」以上に、さまざまな意見交換がされる場だと思っていただいて良いかと思います。

前述の『グループの心得』にも書いていますが、

ミーティングは、それぞれの体験を語り合い、分かち合う場です。いろいろな 体験や意見が語られ情報が得られますが、ご自分の役に立ちそうなものだけを持ち帰ってください。

は、大事なことになると思います。

特に、就業中、休職中、離職中の方などの参加が多く、「働くこと」については、よくテーマに挙がります。また、薬のことについてもよくテーマに挙がります。薬については特に、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬・睡眠薬に関する依存の問題には、積極的に情報共有をしています。

このため、ゆる〜い場ではないので、雰囲気が硬すぎて嫌に感じる人もいるかもしれません。合わないと思ったら、遠慮なく別の場所を探すのは、悪いことではありません。それによって、もっと自分らしく過ごせる場所が見つかるかもしれません。

「言いっぱなし、聞きっぱなし」以上に、積極的に意見や感想を述べるのは自由ですが、批判や説教はしない、自分の意見や体験を押し付けるようなことはしないルールは厳守していますので、その点はご安心して参加してください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

仲間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA