12月20日に、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第28回ミーティングを行いました。

穏やかな冬晴れの中、うつ病などの気分障害や不安障害をもつ当事者3名の方が参加されましたありがとう初参加の方は居ませんでした。

最初に、現在のご自身の病状や近況に触れながら自己紹介をし、その後、今抱えている問題や悩みを中心に語り合いをしました。

今回は最初に、ミーティングに参加した人から、時々聞く会の中での人間関係のトラブルについて話し合う時間を持ちました。最近、「○○さんが参加するなら、わたしは参加しません」という方が何人かいることについて意見交換しました。

ミーティングに参加される方の中で、違和感を感じる人はどんな人か?という質問では、「テンションが高い人」「声の大きな人」「とりとめのない長話をする人」…と言った意見が出され、「薬なんか効かないから飲まないほうが良い」などのように、「自分の考えを押しつける人」や「人の意見に対して否定や批判をする人」…といった意見が出されました。

「グループの心得」にも
「ルールを守らない方には退場していただきます。また、運営に支障をきたす可能性が高いと判断された方は、以降の参加をお断りする場合があります。」と記載している通り、「テンションが高い人」や「“自称うつ”とは言うけれど、うつ病(気分障害を含む)ではない方」には、以降の参加をお断りした方が何人か居ます。こういう場合は、ほぼレッドカードレッドカードの方なのでお断りしますが、イエローカードの人イエローカードが今問題になっているようです。

「ガレージ
とーく」の参加者は、同じ悩みに共感できる仲間である半面、みな何かしらの課題を抱えていることを認識しておきましょう。中には心の傷を多く抱えている人もいます。人の気持ちを考えて発言するのが苦手な人もいます。その点を注意しないと、傷つける気持ちはなくとも、お互いに傷つけあってしまう恐れがあります。

明らかに「ガレージとーく」に参加するのがふさわしくない方は、以降の参加をお断りしていますが、同じ病気を抱える仲間を受け入れることができる場にしたいと考えていますので、○○さんとは合わないから…という理由だけで参加をお断りしたくありません。イエローカードの人イエローカードには、必要に応じて注意をしますが、それでも改善が見られない場合は以降の参加をお断りするという段階を踏みたいと考えています。

「否定・批判はしない」は大事なルールですので、ミーティングでは否定や批判になりそうなことは謹んでいただきます。場合によっては、ファシリテーター(司会)が
「その発言は否定や批判になってしまうので止めてください」と間に入って場を守ることもあります。これも、参加者の皆さんが安心して話すことができるための工夫です。また、とりとめのない長話をする方に対しても、ファシリテーター(司会)が
「話が長くなっていますのでまとめてください」と注意を促すこともしていきます。

ミーティングでは、相手に意見をするときには、「これは私の考えですが…」という言葉を頭に付けることをオススメしています。同じ意見を言う際にも、「あなたは間違っている」というよりも「私の考えですが、○○○と思います」と自分の意見を表明する形であれば批判にはなりにくいでしょう。これは日常でも使えるコミュニケーションのテクニックなのでぜひ使ってみてください。

「ガレージとーく」では、トラブルにならないように細心の注意を払っていますが、何かお困りの際は遠慮なくご相談ください。それでも問題がこじれてしまうようでしたら、距離をとって他の会を探すのも選択肢かと思います。尚、参加申込の際に、「○○さんが参加するかどうか教えてください。参加するなら出ません」と言う方が居ますが、個々の参加者の問い合わせにはお答えすることはできませんので、ご了承ください。

リンク 「グループの心得」 詳細は←を参照ください

休憩を挟んで後半は、特にテーマを決めるという感じでなく、皆さんにそれぞれ近況を語ってもらうフリートークスタイルで語り合いました。

クローズでパートとして就労し、1年5ヶ月継続して働いている方には、「途中で調子を崩したことがなかったか?」「その場合にどう対処したか?」などを中心に語ってもらいました。

障害者就労支援事業所に通所されている方からは、通所の様子や「生活リズムが出来て良かった」という感想を語ってもらいました。

退職し現在自宅療養中の方(わたしも含め)からは、退職するに至ったまでの様子(どんな感じで調子を崩してしまったのか?)やこれからの就職活動に対する不安などを語ってもらいました。

今回は、参加者が3名と少なかったので、ミーティングも早く終了する予定でしたが、予定どおり3時間と十分な語り合いができました。皆さんからは「参加者が少なくても継続して欲しい」と言われていますので継続はしていきますが、できればもう少し参加者が増えるといいなと思います。

前回に引き続き、ミーティング終了後に有志のみで、会場のえんぱーく1階にあるカフェで「お茶会」をしましたお茶会からの参加者も含めて、参加者はわたしを含めて5名でしたが、ミーティングの延長話からミーティングでは話せないプライベートなこともお互い話せて楽しかったです笑

今回参加された皆さん、足を運んでいただきありがとうございますまた、今回都合が悪く参加できなかった方も、ぜひ次回のミーティングへの参加をお待ちしております。

次回、第29回ミーティングは、2016年1月17日(日)を予定しています。詳細については、ブログでご案内いたします。

第28回ミーティング

—–