8月16日に開催した、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第24回ミーティングに参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介します。

Q. 本日のミーティングの感想をお聞かせください。また運営について(日時・会場・進行等)、意見やお気づきの点がありましたら、ご記入ください

自分と同じ病気に苦しんでいる方、それ以上に辛い経験をされている方々の実際のお話が聞けて、本当に有意義な時間を過ごすことができました。現在、再発の不安と闘いながら日々の仕事をこなしていますが、今日のこの経験を上手に活用してうまく肩の力を抜きながら働き続けられたら良いなと思います

前回より自分の意見をちゃんと言えて話ができました。就労についてのアドバイスが参考になりました。何でも完璧にやろうとするのではなく、70~80%くらいの気持ちで生活ができればいいなと思いました

皆さんそれぞれ大変な事情を抱えていて自分は恵まれていると感じました。その状況でも荷が重いと感じてしまうのはどうしてなのか…難しいです

働く意欲があるのに働きにくい世の中であると感じました。職場は補い合い仕事をしていく場でありたい。そのために何ができるか考えていきたいと思います

現在、仕事をしている人の話が聞けて参考になった

Q. 今後のミーティングで話したいことや聞いてみたいことをお聞かせください

仕事で悩みを抱えている人は多いと思いますが、キツイことを言われたときの対応の仕方を聞いてみたいです

障害年金の申請方法

今後の生活や仕事について


Q.最近、楽しかったことや元気になれたことはありましたか?

猫が元気でいてくれること

9月に高校の同窓会をやると決めてやれること


お盆休み中に子供達とプールに行って、思いっきり遊ぶことができた


悲しい事に特に無いです。ですが、今日皆さんの体験話を聞かせて頂いた事は勉強、励みになります