7月19日に開催した、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第23回ミーティングに参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介します。

Q. 本日のミーティングの感想をお聞かせください。また運営について(日時・会場・進行等)、意見やお気づきの点がありましたら、ご記入ください

自分の話や同じ悩みを持った人たちからの話が聞けて良かったです。初めはどんな方たちが来るのか不安でしたが、ミーティングが終わってからは元気をもらえたと思いました

自分の居場所が一つ増えた気がします。仕事をしててもしていなくても、外に出て同じ境遇の人と話ができたのは嬉しく思いました

今回、初めて参加しましたが、苦しいのは私だけじゃないことがわかり、安心しました

今日はとても密度の濃い話し合いができたと思います。辛い気持ちを共有できて「ホッとした」という意見がありましたが、私も同じ気持ちです

三人の方が新しく見られて、自分が辛かった時と同じ思いなんだなと感じました。リピーターの方の笑顔も見られてとても充実した一日でした

本音を話せる場があって、本当にありがたいです

参加人数が多く、話が尽きることなくとても充実していた

Q. 今後のミーティングで話したいことや聞いてみたいことをお聞かせください

うつ病に罹っていたときの話や今から前向きに取り組んでいることなどを話ができればいいなと思いました

仕事で、こういうとき大変だったという体験談など

障害年金の申請方法について

カウンセリングを受けたことがある人の体験談など

生活(休み方)について

皆さんの趣味の話など聞けたら楽しそうです

Q.あなたが精神疾患の当事者だと知られたとき、偏見や差別を受けたことがありますか?

うつ病だと学生時代の友人や知人に言ったら、縁を切られた

アルバイトでうつだと言ったら、もう来なくていいと言われた


店で会った同僚に無視された


職場で嫌がらせを受けた


「えぇ~っ」と不快そうな態度を取られた


保険に入れなかった