6月21日に、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第22回ミーティングを行いました。

雨が降ったり止んだりの梅雨らしい空模様雨の中、うつ病などの気分障害や不安障害をもつ当事者7名の方が参加されました。初参加の方は居ませんでした。参加者の中には、南信地方からお越しいただいた方もいらっしゃいましたありがとう

最初に、現在のご自身の病状や近況に触れながら自己紹介をし、その後、今抱えている問題や悩みを中心に語り合いをしました。

前半は、ずっと罹っていた医院が閉院してしまい、それ以降医師との関係があまりよくない…という話から、「今の医者の良いところ・悪いところ?」や「医者選びはどのようにしているか?」を語り合いました。「今の医者の良いところ?」では、予約が要らないので調子が悪いとき、いつでも通院ができる、しっかり話を聞いてくれる…といった意見が出されました。逆に「今の医者悪いところ?」は、診療時間が5分もない、質問内容に適切なアドバイスをしてくれない、医師に説教をされたり、怒られたりすることがある…といった意見が出されました。

また「医者選びはどのようにしているか?」については、インターネット上の評判やクチコミを参考にしているという意見がありましたが、口コミ数も少なく、たいてい悪いことしか載っていないので、なかなか欲しい情報にたどり着けないという意見が出ました。また、ドクターショッピングになるかもしれないが、まずは通院してみて、自分に合わないと思ったら病院(クリニック)を変え、それを何度か繰り返すうちに今の医師に巡りあえたという方も居ました。またセカンドオピニオンではないけれど、二ヶ所の病院(クリニック)を使い分けて通院している、という方も居ました。

話を聞いてくれると言っても、具体的なアドバイスまではして欲しくない、ただ話を聞いてくれればいい、という方も居れば、医師には話は聞いてもらわなくてもいいから、薬だけ処方してもらえればいい、という方もおり、担当医に求めるものは人それぞれ違うことが分かりました。ですので、Aさんが良いという病院(クリニック)が必ずしもBさんも良い病院(クリニック)にはならないということで、同じ病気の人の経験談から医者を選ぶことが、意外と難しいのだと思いました。

参考までに、「独立行政法人 労働者健康福祉機構 長野産業保健推進連絡事務所」のホームページの『地域資源情報』ページに、長野県内の「精神科(心療内科)医療機関」についての情報が掲載されています。お住まいの地域における診療機関などの情報を得ることができると思います。

ご自身の必要な情報の収集にお役立てください。
リンク http://www.nagano-sanpo.jp/other/mhjo.html


休憩を挟んで後半では、梅雨の真っ只中で精神的にも不安定になりがちですが、「より良い生活にするために、習慣としていることや心掛けていることはなにか?」について、語り合いました。プールで泳ぐ、帰宅して好きな本を読む、休日は家の中に居ると落ち込むので外出するようにしている、月曜日の朝が辛いので、月曜日の朝に予定を入れて動くようにしている、DVDのレンタルは、返却期限や延滞金もない宅配レンタルのツタヤディスカスを利用している…など、皆さんの日常生活を語り合いました。

引き続き、2月から障害者雇用で働き出したけれど、5月で辞められた方の再就職が決まり、7月から働き出すとの報告があり、今の期待と不安な気持ちを語ってもらいました。新しい環境や仕事に慣れるまで大変かと思いますが、今度は良い職場であることを祈りつつ応援したいと思いますファイト

前回に引き続き、ミーティング終了後に有志のみで、会場のえんぱーく1階にあるカフェで「お茶会」をしました参加者はわたしと含めて4名でしたが、ミーティングの延長話からミーティングでは話せないプライベートなこともお互い話せて楽しかったです笑

今回は、あまり話が盛り上がらなかった?!感じもあり、予定よりも30分早くミーティングは終了となりましたが、わたし自身が当日不眠のため3時間しか寝ていない状態で参加してしまい、正直ファシリテーターをするのが辛い状況で、ご迷惑をお掛けしました。お茶会でも、ウトウトしてしまい、すみませんでしたすみません次回からは、十分睡眠をとって参加したいと思います。

今回参加された皆さん、足を運んでいただきありがとうございますまた、今回都合が悪く参加できなかった方も、ぜひ次回のミーティングへの参加をお待ちしております。

次回、第23回ミーティングは、2015年7月19日(日)を予定しています。詳細については、後日、ブログでご案内させていただきます。

第22回ミーティング