11月16日に開催した、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第15回ミーティングに参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介します。

Q. 本日のミーティングの感想をお聞かせください

辛い時の体験の乗り越え方を教えていただき、参考になりました。

途中参加でしたが、自分の話もできて、他の人の話も聞けて、とても良かったです。

自分をさらけ出せる場所であり、今の自分を確認できました。

新しい人が参加してくれると嬉しい。過去最高の12人が参加した今回も嬉しく感じました。

とてもいい雰囲気のミーティングでした。勉強になりました。進行がナイスだと感じました。

土曜日もできればやって欲しい。

テーマが決まっていると、話しやすい。

Q. 今後話したいことや聞いてみたいことをお聞かせください

自分にあう医師とのめぐりあい方について。


就職(仕事)のこと。


死にたいと思って、寝られない時の対処法について。

テンションを上げるためにやていることは何か。

リラックスの仕方、気分の安定の仕方について。

福祉のサービスを詳しく知りたい。

Q. うつ病になって辛いことはなんですか?


全てが嫌になり、気分がどん底まで落ち込み、自分を否定し、自分がいなくなればいい、自分が消えたいことでしか、このうつの苦しみからは解放されないと思うことです。

周りの人に隠しながら生きているので、対人恐怖症になっています。

社会とのつながりがなくなり、自信を失うこと。

時々、ふと死ぬことがうらやましいと思うこと。

死にたいと思う気持ちがまだあること。

死にたいとき。

周りに理解されないこと。

気分の落ち込み。なかなか浮き上がれない。

将来、職に就けるか不安。