6月15日に開催した、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第10回ミーティングに参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介いたします。

時間や会場については、落ち着いたゆったりした状況が作れるので良いと思いました。支援者の方に参加して頂くのは、とても良い事だと思います。意見や支援内容などのお話が聞けると有難いです。

時間が長かったことで、テーマが多く取り上げられよかったです。カウンセラーの方が来られたこと、非常によかったと思います。ここでの活動も外へ発信できる方だと思います。

自分としても、発言がたくさんできてよかった。また、この会が言いっぱなし、聞きっぱなし、話しても話さなくてもいいというルールを作ってあるおかげで、自由に、楽に、会に参加できていいです。

仕事の事、精神科医の事、社会資源の事など、繰り返し話題にあがるので、更に皆さんと話を深めてゆけたらと思います。

周りに理解されにくい病に一人で苦しむより、同じ苦しみを分かち合える仲間と話し合える場があるのは励みになるし、心強い。


みなさん、それぞれ悩みをかかえていて、辛いのは自分だけじゃないんだと思い、楽になりました。


とても皆さんに親身になって頂きよかったです。手帳のことや仕事の事等、知識が広がり参考に頑張ろうと思いました。


知らないことがまだまだたくさんあることを実感しました。勉強になりました。


障害年金など、経済的支援について話を聞いてみたいです。


日々の暮らしについて話を聞いてみたいです。


人間関係をどうしているかお聞きしたいです。