高森信子先生による精神保健福祉講座開催のお知らせです

SST(社会生活技能訓練)リーダーの高森さんを招き、午前は当事者、午後は家族と支援者を対象にコミュニケーションの大切さを学びます。

■日時:2017年3月26日(日)10:00~17:00
 10:00〜12:00 当事者講座(対象:当事者)
 13:00〜16:00 家族・支援者講座(対象:当事者ご家族、支援者)
 16:00〜17:00 お困りごと相談
■安曇野市 豊科交流学習センター「きぼう」2F 多目的交流ホール
■参加費:不要
■参加申込:不要
■主催:三郷にに八
■お問い合わせ: 水谷(みずや )さん ☎ 090-9664-7361 

社会生活技能訓練とは?

社会生活技能訓練という訓練は社会的スキル訓練やSST(ソーシャルスキルトレーニング)とも呼ばれ、もともとは対人関係が苦手な人に周囲の人々とのコミュニケーション技能を訓練するために1970年代にアメリカで開発されたものですが、現在では精神に障害を持つ人たちの社会生活への復帰を手助けするためにも使われるようになっています。

社会生活技能訓練の効果としては、情報を受信したり送信したりする技能や、受け取った情報を処理する技能の訓練を行うことで、精神疾患を持つ人が周囲の人々とのコミュニケーションを円滑に行う一助となります。そして、精神疾患を持つ人でも対人関係に失敗して周囲から孤立したりすることがなくなり、円満な社会生活を送れることで、精神疾患の原因となっている社会生活におけるストレスを受けないですむようになります。


リンク  アクセス:豊科交流学習センター「きぼう」

リンク ご案内チラシ(PDF:261KB)