9月10日~16日は「自殺予防週間」です

 

我が国の平成27年中の自殺者数は24,025人となり4年連続で3万人を下回っていますが、依然として多くの人が自殺で亡くなっていることに変わりありません。悩みを抱えた人たちに広く支援の手を差し伸べていくことで、「誰も自殺に追い込まれることのない社会」を目指しましょう。

 

※平成28年4月1日に施行された自殺対策基本法の一部を改正する法律(平成28年法律第11号)において、自殺予防週間を9月10日から9月16日までとし、国及び地方公共団体は、啓発活動を広く展開するものと新たに規定されました。また、自殺総合対策大綱(平成24年8月28日閣議決定)には、国、地方公共団体、関係団体及び民間団体等が連携して啓発活動を推進し、あわせて、啓発活動によって援助を求めるに至った悩みを抱えた人が必要な支援を受けられるよう、支援策を重点的に実施することと定められています。

 

リンク→r ■平成28年度自殺予防週間 |厚生労働省

 

 

 

 

—–